MENU

ネイルサロンにお客さんが来ない4つの理由とは?効果的な集客のポイントを解説

ネイルサロンにお客さんが来ない4つの理由とは?効果的な集客のポイントを解説
  • ネイルサロンを開業したけれど、なかなかお客さんが来ない
  • ネイルサロンの新規ユーザー獲得に効果的な集客方法が知りたい

上記のような悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

ネイルサロンは大手から個人経営まで競合が多いので、顧客を獲得するのが難しいですよね。

本記事では、ネイルサロンにお客さんが来ない理由や効果的な集客方法を紹介します。

リピーター獲得のポイントや、集客を成功させるコツも解説するので、ぜひ参考にしてください。

ネイルサロンの集客にお悩みの方は、専門家への相談がおすすめです。

Anveryでは、LINEマーケティングの導入や構築・運用代行業務を行っています。

ビジネスにLINE公式アカウントを導入した効果的な活用方法や、公式LINEの活用事例についてまとめた資料を無料ダウンロードできるので、ぜひご確認ください。

またAnveryの公式LINEでは、LINEを活用して売上をアップさせる方法を発信中です!

興味のある方は、お気軽にご登録ください。

LINEならお任せください!

目次

ネイルサロンにお客さんが来ない4つの理由

ネイルサロンの画像

ネイルサロンにお客さんが来ない理由には、以下の4つがあります。

それぞれ詳しく解説していくので、自分のお店に当てはまっていないか確認してみてください。

スタッフのスキル不足

ネイルサロンにお客さんが来ない理由の1つに、スタッフの施術スキル不足があります。

ネイルサロンに来るお客さんは、完成度の高い仕上がりを求める方が多いため、施術スキルに満足できなかった場合、再来店しない可能性が高いでしょう。

また、ネイルサロンはお客さんと1対1で向き合う時間が長いため、接客スキルも必要です。

定期的に研修などを設けて、スタッフの施術スキルやコミュニケーション力の向上を目指しましょう。

店内環境が悪い

衛生管理が行き届いておらず店内環境が悪い場合も、客足が遠のいてしまいます。

せっかく手元をキレイにするために来店したのに、店内が不衛生だと気持ちよく過ごせません。

特に施術スペースや道具類は汚れやすいため、こまめな掃除が必要です。

お客さんがリフレッシュできるような空間作りを意識し、サロンのすみずみまで清潔に保ちましょう。

料金設定に問題がある

ネイルサロンに顧客を集客するためには、施術料金を適切な価格に設定することも重要です。

スクロールできます
施術料金が高すぎる場合来店へのハードルが上がり新規顧客を獲得しづらくなる
施術料金が低すぎる場合サービスの質が低いのではないかと疑われてしまう可能性がある

競合のサロンと比較し、適切な価格に設定できているか施術メニューを見直しましょう。

効果的に集客できていない

新規顧客がなかなか増えない場合は、集客方法に問題がある可能性が高いです。

そもそもお店の存在を知らなければ、どんなにスキルを磨いてもユーザーの増加は見込めません。

特にマンションの一室で施術している個人サロンなどは、立地面で目立ちにくいため、効果的に集客しなければ存在を認知してもらうのは難しいでしょう。

ネイルサロンにおすすめの集客方法3選

美容スタッフがスマホを触る画像

ここからは、ネイルサロンの集客に効果的な方法を紹介していきます。

ネイルサロンにおすすめの集客方法は、以下の3つです。

それぞれ特徴などを詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

SNSを活用する

InstagramやX(旧Twitter)などのSNSは、効率的な集客には欠かせないツールです。

誰でも簡単に始められるうえに拡散力が高いため、サロンやネイルデザインをアピールするのに向いています。

特にInstagramは、ネイルデザインを探す際に活用するユーザーも多いため、定期的に写真をアップすることで固定ファンの獲得につながるでしょう。

基本的に無料で始められるため、初期費用を抑えて集客したい方にもおすすめです。

Googleビジネスプロフィールを活用する

Googleビジネスプロフィールとは、Googleマップに営業時間や電話番号などの店舗情報を掲載できるサービスのことです。

参考:Googleビジネスプロフィールヘルプ

プロフィールを充実させて上位表示を目指すことで、Googleマップ検索の上位に表示され、ネイルサロンを検索したユーザーの目にとまりやすくなります。

また、Googleビジネスプロフィールは、口コミ投稿機能があるため、ユーザーからの口コミを集めやすい点もメリットです。

写真を投稿したり口コミに返信したりと、ユーザーとの交流もできるため、ぜひ積極的に取り入れてください。

ポータルサイトに登録する

ネイルサロンをより多くの方に知ってもらいたいなら、ホットペッパーやミニモなどの美容ポータルサイトに登録するのもおすすめです。

ポータルサイトは当日予約ができたりお得なクーポンを発行していたりと、メリットが多いため、新規でネイルサロンを探すユーザーはポータルサイトを利用する傾向にあります。

特に開店したばかりのサロンは、短期間でも登録することで、ユーザーに認知してもらいやすくなるでしょう。

ポータルサイトによって登録料金や手数料などが異なるため、予算と照らし合わせながら検討してください。

リピーターを増やす方法は?

美容スタッフがカウンセリングする画像

ネイルサロンのお客さんを増やすためには、新規顧客だけでなくリピーターを増やすことも重要です。

ネイルサロンのリピーターを増やす方法には、以下の3つがあります。

詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

定期的にメニューを新しくする

定期的にネイルの施術メニューを新しくして、お客さんに飽きられない工夫をしましょう。

どんなに完成後が高くても、いつも同じデザインのメニューばかりでは新鮮味が感じられず、お客さんが離れてしまいます。

ネイルデザインはトレンドの移り変わりが早いため、数年前のデザインを使用しているサロンも要注意です。

お客さんがどのようなデザインを求めているのかをリサーチし、季節やトレンドに合わせた新規メニューを考えましょう。

ポイントカードを導入する

再来店を促したいなら、ポイントカードを導入するのも効果的です。

ポイントを貯めると特典や割引を受けられるサービスを提供すれば、通い続けてくれるお客さんが増えるでしょう。

ポイントカードを活用する場合は、2回目や3回目など早い段階で特典を用意しておくのがおすすめです。

最近はスマートフォンで管理できるポイントカードもあるので、ぜひ検討してください。

公式LINEを活用する

効率的にリピーターを増やしたいなら、公式LINEの活用もおすすめです。

公式LINEを導入すれば、来店後のお礼や再来店を促すメッセージを送ることができます。

また、新メニューやキャンペーンなどの情報を発信したり、クーポンを発行すれば、ユーザーが再来店するきっかけを作れます。

お客さんと適度なコミュニケーションを取り、リピーター獲得を目指しましょう。

下記の記事では、公式LINEのトーク画面の下に表示される固定メニューである「リッチメニュー」をスマホで作る方法について解説しています。

興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

関連記事:リッチメニューをスマホで作る方法!おすすめの画像作成アプリは?

ネイルサロンの集客を成功させるポイント4つ

ネイルデザインのカウンセリング画像

ネイルサロンの集客を成功させるポイントは、以下の4つです。

事前にチェックして、効果的な集客を目指しましょう。

ターゲット層を明確にする

ネイルサロンを集客する前に、ターゲット層を明確にしておきましょう。

顧客ターゲットがはっきりと決まっていなければ、サロンをどのようにアピールすればよいか分からず、魅力が伝わりにくくなってしまいます。

例えば、原宿系のパーツをふんだんに使ったデザインと、オフィス向けのシンプルなデザインでは、来店するユーザー層が大きく異なりますよね。

SNSなどに載せる写真の雰囲気でサロンを選ぶユーザーも多いため、事前にターゲットを設定して集客しましょう。

他のサロンとの差別化を意識する

競合サロンよりも多くの顧客を獲得するためには、独自の強みを活かして他のサロンとの差別化を意識することが大切です。

特に自宅サロンなどの個人経営のネイルサロンは、上手く差別化ができていないと、大手のサロンに埋もれて目立ちにくくなってしまいます。

ネイルサロン差別化の例

  • 他のサロンでは提供できないネイルデザインを提供する
  • 早朝や夜に営業する
  • キッズスペースを用意する など

自分のサロンの強みを活かし、来店したいと思わせるようなユーザーに刺さるアピールを行いましょう。

複数の集客方法を組み合わせる

効果的に集客するためには、複数の方法を組み合わせることも重要です。

顧客が流入する窓口をいくつも用意しておくことで、より多くのユーザー獲得が見込めます。

特にポスティングとSNSなど、オンラインとオフラインの集客方法を組み合わせると、幅広いユーザーに認知してもらえますよ。

また、新規顧客獲得にはポータルサイト、リピーター率アップには公式LINEなどユーザー別に使い分けるのも効果的です。

目的に合わせた集客方法を選び、ユーザーの関心を惹きつけるように意識しましょう。

Lステップを活用する

より効率的に集客したいなら、Lステップを活用するのがおすすめです。

Lステップは、公式LINEアカウントの拡張機能で、割引クーポンの配布やお客様への定期的なメッセージ送信など、集客に効果的なさまざまなシステムを構築できます。

Lステップは美容サロンとの相性が良く、弊社がサポートした美容室の導入事例では、リピート率80%以上の成果につながりました。

日本人の9割が利用しているといわれるLINEを基に構築しているLステップは、お客さんも強い抵抗を感じずに友だち登録してくれる可能性が高いといえます。

顧客を増やして売上アップを目指したい方は、ぜひLステップの導入を検討してみてください。

Anveryでは、60社以上のクライアント様への公式INEやLステップ導入の効果および活用事例を厳選し、まとめた資料をご用意いたしました。

下記より無料ダウンロードできますので、Lステップの導入に興味がある方は、ぜひお気軽にご覧ください。

資料を無料ダウンロード

まとめ 集客方法を見直してお客の途切れないネイルサロンを目指そう

ネイル施術中の画像

今回は、ネイルサロンにお客さんが来ない理由効果的な集客のポイントを紹介しました。

競合が多いネイルサロンは、ネイルデザインの完成度だけでなく、効果的に集客することが重要です。

SNSでサロン独自の強みを発信したり、Lステップを導入したりして集客方法を工夫することによって、効率的に顧客を増やすことができますよ。

集客方法を見直して、お客さんが途切れないネイルサロンを目指しましょう。

ネイルサロンの集客にお悩みの方は、専門家への相談がおすすめです。

Anveryでは、LINEマーケティングの導入や構築・運用代行業務を行っています。

ビジネスにLINE公式アカウントを導入した効果的な活用方法や、公式LINEの活用事例についてまとめた資料を無料ダウンロードできますので、ぜひご確認ください。

またAnveryの公式LINEでは、LINEを活用して売上をアップさせる方法を発信中です!

興味のある方は、お気軽にご登録ください。

LINEならお任せください!

Follow me!

目次